本文へ移動

お客様の一声

大阪府大阪市新規導入ユーザー様(W社)

『簡単にアルミが溶接出来ちゃった! 何も考えずに作業したのに!!』
装置導入当日の操作説明にてアルミの溶接の指導をさせて頂いた際の感嘆の一言です。
 
当社は2020年度ものづくり補助金にてV-HF2000を導入しました。
従来は所有設備のTIG溶接機とYAGレーザー溶接機を利用し日常の業務を行っていたが、
どちらの溶接機でもアルミ材の溶接においては苦労していて、『アルミは難しい」という
固定概念を持っていたとのことです。

株式会社光伸テック様

YouTube「ステンレス工場」チャンネルで、ファイバーレーザー溶接機(V-HF3000)を用いて
アルミ缶の溶接を行っています。
 
【ファイバーレーザー溶接】アルミ缶を使った危険な遊び part①
 
 
【ファイバーレーザー溶接】高難度??アルミ缶溶接 part②
https://www.youtube.com/watch?v=eYiftg7iFlg
 

有限会社イシダ製作所様(京都府)

当社は非常に高い技術力をお持ちで、高品質な製品をスピーディーかつ柔軟に対応することがモットーのユーザー様です。
現場ではV-HF2000が大活躍しており高い評価を頂いております。
ホームページ
http://ishida-seisakusho.co.jp/
 
また、高い技術力を活かし革新的なアルミ製のリゾネーターギター『WELIGHT』
ブランドを立ち上げギター及び弦楽器の開発・製造を行っております。
『WELIGHT』は世界最軽量であり音質や演奏性にも一切の妥協の無い素晴らしい楽器です。
もちろん製造にはV-HF2000が使用されております。
『WELIGHT』ホームページ
https://welight-guitars.com/

株式会社千代田工業所 様

2020年3月23日溶接新報の記事に
株式会社千代田工業所 様の記事が転載されました。

精工理化医療電機株式会社 様

2020年1月20日溶接新報
レーザ加工 現場ルポシリーズ
「今、現場で何が起こっているか!」
に精工理化医療電機株式会社様の記事が転載されました。

大阪府豊中市 精密鈑金業

薄物のアルミ材(A5052)の溶接において、従来のTIG溶接では歪みが大きく出るために仕上げ工程が製造上のボトルネックとなっていました。
V-HF2000の導入により仕上げ工程の大幅な削減が実現しました。
美しく仕上がるのでエンドユーザーに大きな評価を頂いております。
また、箱物の鉄系材料の溶接においても歪みの問題が大幅に減少し、より一層の工程短縮に貢献しております。

F社様

・溶接による焼けや歪みが少ないため、製造時間を短く、品質を上げることができる。

・ステンレスの薄板の溶接が容易になるため、製品の軽量化等が可能になる。

S社様

・溶接時間は従来のTig溶接機のおよそ7倍。

・溶接がはやいので熱をもたず、反りが起こりません。結果、溶接加工時間を短縮することができます。

ショールームMAP
株式会社WEL-KEN
本社
〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋1-39-7
TEL.03-5432-4186
FAX.03-5432-4185

ショールーム(営業窓口)
〒155-0033
 東京都世田谷区代田2-7-7
TEL.03-3418-0305
FAX.03-5787-5888
 
小田急小田原線 世田谷代田駅0.5km 徒歩6分
 
営業時間:8:30~17:00
定休日:毎週土曜日/日曜日・祝祭日他

0
2
9
9
0
7
TOPへ戻る